築地すし好、仕入へのこだわり−築地市場

世界最大の魚市場、築地市場に築地すし好はこだわります。日本各地から集まった一級品の中から、<br />
慧眼をもって最高の素材を選び抜く。これが築地すし好のこだわりです。

旬の素材を毎朝築地市場で直接仕入

日本全国から質、量ともに最高の魚が集まってくる場所、それが築地市場です。市場に並ぶ魚は漁場や季節、天候等により、味、形、大きさ、量が変化します。 「お客様に新鮮な旬の素材を、美味しく食べていただきたい」 だから築地すし好は、毎日築地市場へと足を運び、 自らの目で確認し、最高の素材を選び抜きます。 これが築地すし好のこだわりです。

天然マグロへのこだわり

築地すし好がお出しするのは、厳選された純天然の本マグロとインドマグロです。マグロの中でも最高級と称される、この二種類のマグロに築地すし好はこだわります。

天然マグロへのこだわり

築地すし好は天然のマグロでしか味わえない独特の酸味のある赤身と、くさみやしつこさのない極上の脂が口の中でじわっと溶け出すトロの味にこだわります。是非、築地すし好の「まぐろ」、「中とろ」、「大とろ」を食べくらべ、天然マグロならではの奥ゆかしく深みのあるマグロ本来の味を感じて下さい。

マグロの食べごろ

獲れたばかりのマグロは身が固くて血なまぐさく、味に深みがありません。ですから、氷温で3日以上の熟成期間が必要となります。しかし、時間がたつとすぐに黒く変色するので、鮮度の管理には特に気を使っています。

マグロは健康食

「マグロ」には、丈夫なカラダをつくるたんぱく質や、疲労回復に最適なビタミンB 1などがたっぷり。その他にも、頭の働きを良くする(D.H . A )、成人病を予防する(E.P. A )、動脈硬化を防ぐ(タウリン)、貧血を予防する( 鉄分)、(ミネラル)など。マグロは様々な栄養素を豊富に含む健康食なのです。「体力が落ちてきたな」「疲れ気味かな」と、感じている方は栄養がギュッとつまったマグロを食べて、元気になりましょう。

 

 

穴子の仕込み

穴子の仕込みは、大変手間のかかる作業です。しかし、築地すし好では、手間と時間をおしまず「下ごしらえ」から「つめ」づくりまで必ず各店舗でおこないます。 職人が伝統の技を注ぎ、御客様に”最高の逸品”を味わっていただくために、築地すし好はこだわります。

 腹びれの下からさきはじめ、内臓・骨・背ビレ・腹ビレの順にとっていきます。
次に、皮側に塩をつけてぬめりをとり、腹骨を取り除いてきれいにそうじします。
次に特製の煮汁で煮込んで完成。煮汁は煮詰めて”つめ”にします。

 

このページの先頭へ

築地すし好

築地すし好では最高級の旬の食材を、心のこもったおもてなしと明朗会計でご賞味頂けます。